操作説明

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 10237
  • 公開日時 : 2016/08/24 18:37
  • 更新日時 : 2018/03/27 10:06
  • 印刷

<2-3>持っている株式/建玉を確認しよう

回答

ここでは、保有残高の確認方法や売注文・返済注文の操作方法を説明します。

保有株式を確認しよう(現物残高)

【現物残高照会】画面では、保有している現物株式の状態を一覧で確認でき、売注文や株価ボードへの銘柄登録を簡単な操作で行えます。
また、保有株式の残高を自動更新で確認できます。評価単価・評価損益を自動更新にする場合は、画面上部の【自動更新】にチェックを入れてください。

【現物残高照会】画面に遷移する

  1. ホーム画面の【現物残高照会】を押します。

     
  2. 現在保有している現物株式の一覧が表示されます。

表示銘柄を並び替える

初期表示は銘柄コードの昇順となっています。
表示銘柄は、銘柄コード・時価評価額・評価損益の各項目のを押すと、昇順・降順の並べ替えができます。

表示銘柄を絞り込みする

表示銘柄は、口座区分・銘柄コードで絞り込みができます。
口座区分を選択、または銘柄コードを入力し、【実行】を押すと、指定した条件に絞り込んで銘柄を表示できます。絞り込みを解除する場合は、【クリア】を押して「口座」「銘柄コード」の値を削除してから、【実行】を押してください。
「口座区分」と「銘柄コード」の両方を指定して絞り込みすることもできます。

ページを切り替える

1ページで100銘柄まで表示されます。
101銘柄以上保有している場合は、「 戻る」や「次へ 」、「ページ指定」を選択すると、101銘柄目以降の一覧が表示されます。
タブレット端末の場合、1ページの表示は20銘柄までです。

残高一覧をCSV出力する

現物残高照会画面の一覧は、【CSV出力】を押すと、CSVファイルに出力できます。
CSV出力の詳しい操作方法は「よくあるご質問(Q&A)」をご覧ください。

銘柄詳細情報を確認する

  1. 現物残高照会画面で「銘柄」欄を押すと、その銘柄の詳細情報を確認できます。

     
  2. 「銘柄詳細情報」では、株価情報の他に【板】・【チャート】・【歩値】を確認することもできます。
     
    <板> <チャート> <歩値>

株価ボードに登録する

  1. 現物残高照会画面で【+】を押すと、その銘柄を株価ボードに登録できます。
     
  2. その銘柄を「登録済グループ」に追加する場合は、グループ名を選択して、【登録】を押します。
    「新しいグループ」を作成して追加する場合は、グループ名を入力して、【登録】を押します。


     

売注文を出そう(現物売)

現物売注文入力画面へは、ホーム画面の株式取引メニュー【株式注文】や、現物残高照会画面の【売】などから移動できます。
ここでは例として、現物残高照会画面から「現物売注文」を行う手順を説明します。
  1. 現物残高照会画面で売却したい銘柄の【売】を押します。
  1. 市場(※1)を選択します。
    ※1 通常は主市場に設定されています。
  2. 発注区分(※2)、株数(※3)、値段(※4)、執行条件、有効期間を入力します。
    ※2 逆指値・返済予約注文口座を開設済みの場合のみ、選択できます。
    ※3 保有株数の全てを売却する場合は、「全数量」を押してください。
    ※4 成行の場合は、「成行」にチェックを入れてください。
  3. 入力内容を確認し、【注文する】を押します。
    注文確認画面の省略を行う場合は、「注文確認省略」にチェックを入れ、取引暗証番号を入力してください。
    内部者登録されている銘柄を取引する場合、【内部者取引確認】の画面が表示されます。
  1. 注文内容を確認のうえ、取引暗証番号を入力し、【注文する】を押します。
    取引暗証番号欄の「保存」にチェックを入れた状態で取引暗証番号を入力し、【注文する】を押すと、ログアウトするまで取引暗証番号が保存されます。
    取引暗証番号を一定回数間違えて入力すると、セキュリティ上、口座がロックされます。解除依頼の方法は「よくあるご質問(Q&A)」をご覧ください。

     
  2. 【注文照会へ】を押します。
    【連続して注文する】を押すと、同じ銘柄を連続して注文できます。
    【現物残高照会へ】を押すと、保有している現物株式の残高を確認できます。

     
  3. 株式注文照会画面で注文内容を確認します。該当注文の「状態」欄が「発注済」になれば、発注完了です。

     

保有建玉を確認しよう(信用残高)

保有している信用建玉の状態を一覧で確認でき、返済注文や株価ボードへの銘柄登録を簡単な操作で行えます。
保有建玉の残高を自動更新で確認できます。評価単価・評価損益を自動更新にする場合は、画面上部の【自動更新】にチェックを入れてください。

信用建玉照会画面に遷移する

  1. ホーム画面の【信用建玉照会】を押します。

     
  2. 現在保有している信用建玉の一覧が表示されます。

表示銘柄を並び替える

初期表示は銘柄コードの昇順となっています。
表示銘柄は、銘柄コード・建区分・建単価・期日・評価損益の各項目のボタンを押すと、昇順・降順の並べ替えができます。

表示銘柄を絞り込みする

表示銘柄は、建玉区分・口座区分・銘柄コードで絞り込みができます。 絞り込みを解除する場合は、【クリア】を押して「口座区分」「銘柄コード」の値を削除してから、【実行】を押してください。
「建玉区分」で建玉区分を選択し、【実行】を押すと、選択した建玉区分に絞り込んで銘柄を表示できます。
「口座」で口座区分を選択し、【実行】を押すと、選択した口座区分に絞り込んで銘柄を表示できます。
「銘柄コード」を入力し、【実行】を押すと、指定した銘柄に絞り込んで銘柄を表示できます。
建区分・口座区分・銘柄コードを組み合わせて指定して、絞り込みすることもできます。

ページを切り替える

1ページで100銘柄まで表示されます。101銘柄以上保有している場合は、「 戻る」や「次へ 」、「ページ指定」を選択すると、101銘柄目以降の一覧が表示されます。
タブレット端末の場合、1ページの表示は20銘柄までです。

残高一覧をCSV出力する

信用建玉照会画面の一覧は、【CSV出力】を押すと、CSVファイルに出力できます。
CSV出力の詳しい操作方法は「よくあるご質問(Q&A)」をご覧ください。

建玉を指定して返済注文を出そう(信用返済)

信用返済注文入力画面へは、ホーム画面の株式取引メニュー【株式注文】や、信用建玉照会画面の【返済】などから移動できます。
ここでは例として、信用建玉照会画面から「信用返済注文」を行う手順を説明します。
  1. 信用建玉照会画面で、返済したい銘柄の【返済】を押します。
  1. 発注区分(※1)を選択します。
    ※1 逆指値・返済予約注文口座を開設済みの場合のみ、選択できます。
  2. 返済株数(※2)、値段(※3)、執行条件、有効期間を入力します。
    ※2 全建玉を返済する場合は、「全建玉選択」を押してください。
    ※3 成行の場合は、「成行」にチェックを入れてください。
  3. 入力内容を確認し、【注文する】を押します。
    注文確認画面の省略を行う場合は、「注文確認省略」にチェックを入れ、取引暗証番号を入力してください。
    内部者登録されている銘柄を取引する場合、【内部者取引確認】の画面が表示されます。
  1. 注文内容を確認のうえ、取引暗証番号を入力し、【注文する】を押します。
    取引暗証番号欄の「保存」にチェックを入れた状態で取引暗証番号を入力し、【注文する】を押すと、ログアウトするまで取引暗証番号が保存されます。
    取引暗証番号を一定回数間違えて入力すると、セキュリティ上、口座がロックされます。解除依頼の方法は「よくあるご質問(Q&A)」をご覧ください。

     
  2. 【注文照会へ】を押します。
    【連続して注文する】を押すと、同じ建玉の返済注文を連続して発注できます(未発注の建玉がある場合に限ります)。
    【信用建玉照会へ】を押すと、保有している信用建玉の残高を確認できます。

     
  3. 株式注文照会画面で注文内容を確認します。該当注文の「状態」欄が「発注済」になれば、発注完了です。
     

すべての信用建玉を一括で返済しよう(一括返済)

信用取引で保有しているすべての建玉について、成行の返済注文を一括して発注できます。
一括返済注文は、信用建玉照会画面から、「全建玉一括返済」、「一日建玉一括返済」を選択して発注できます。
ここでは例として、「全建玉一括返済」を行う手順を説明します。
  1. ホーム画面の【信用建玉照会】を押します。

     
  2. 信用建玉照会画面で「全建玉一括返済」を押します。
    既に発注されている注文の訂正・取消は行われません。ボタンを押した時点で返済注文が発注されていない建玉について、返済注文を発注します。
    信用建玉照会画面で、銘柄の絞り込みを行った状態でも、保有するすべての建玉が対象となります。
    一日信用取引の建玉のみ一括返済をする場合は、「一日建玉一括返済」を選択してください。

     
  3. 注文内容を確認のうえ、取引暗証番号を入力し、【一括返済する】を押します。
    取引暗証番号欄の「保存」にチェックを入れた状態で取引暗証番号を入力し、【注文する】を押すと、ログアウトするまで取引暗証番号が保存されます。
    取引暗証番号を一定回数間違えて入力すると、セキュリティ上、口座がロックされます。解除依頼の方法は「よくあるご質問(Q&A)」をご覧ください。

     
  4. 【注文照会へ】を押します。

     
  5. 株式注文照会画面で注文内容を確認します。該当注文の「状態」欄が「発注済」になれば、発注完了です。
     

余力情報を確認しよう

  1. ホーム画面の【余力情報】を押します。

     
  2. 現物買付余力、信用新規建余力、出金余力、信用保証金状況などの一覧が表示されます。

     
  3. 【株式 余力情報】を押すと、現物取引・信用取引・NISAの余力情報詳細を確認できます。

     
  4. 【先物OP 余力情報】を押すと、先物OP取引の余力情報詳細を確認できます。