よくあるご質問(Q&A)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 13570
  • 公開日時 : 2019/03/15 17:00
  • 更新日時 : 2021/07/16 16:14
  • 印刷

NISA口座で積立はできますか。

カテゴリー : 

回答

NISA口座で投資信託を積立することは可能です。
積立注文入力画面で、口座区分を「NISA優先」で選択のうえ、ご注文ください。

投資信託の積立は、【投信アプリ】からも可能です。アプリのダウンロード・インストール方法はこちらでご確認ください。

また、つみたてNISAでの積立方法は、こちらをご確認ください。

ポートフォリオを積立設定する場合

  1. 投資信託お客様サイト【アドバイザー】-【目標ポートフォリオ】画面の目標ポートフォリオを「積立する」ボタンをクリックしてください。

     
  2. 【新規一括積立設定(目標ポートフォリオ)】画面の【積立条件入力】で、口座区分「全銘柄まとめて選択」または「銘柄毎に選択」を選択し、「NISA優先」を選択のうえ、ご注文ください。

銘柄を選択して積立設定する場合

  1. 投資信託お客様サイト【投信取引】-【積立設定一覧】画面の【新規積立設定】で「銘柄を選択して積立設定する」をクリックしてください。

     
  2. 検索画面より選択した銘柄の「積立」ボタンをクリックしてください。

     
  3. 【新規積立設定】画面の【積立条件入力】で、口座区分「NISA優先」を選択のうえ、ご注文ください。


【ご注意】

  • 同一の投資信託について、複数の口座区分(NISA口座と課税口座)で申込むことはできません。
  • NISA利用可能額の範囲内であれば、自動的に買付けを行います。利用可能枠が不足する場合は、課税口座(特定口座または一般口座)で積立が継続されます。年度が変わって利用可能額が設定された時点から再びNISA口座での積立が再開されます。
  • NISA口座で「分配金再投資コース」の残高を保有している場合、分配金の再投資はNISA口座で行います。再投資によってNISA利用可能額が不足する場合は、全額を課税口座(特定口座または一般口座)で再投資します。

【ご注意】 商品・サービスごとの投資に係るリスクおよび手数料等の説明は、こちらをご覧ください。
 
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
  • ※理由を入力後、『送信』ボタンをクリックしてください。
  • ※こちらの入力フォームからのお問い合わせ等は受付けできません。個人情報の入力はご遠慮ください。
  • ※当社へのお問い合わせ方法は、こちらをご確認ください。