よくあるご質問(Q&A)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1941
  • 公開日時 : 2016/05/19 03:10
  • 更新日時 : 2018/01/29 17:15
  • 印刷

変更報告書について教えてください。

回答

変更報告書とは、大量保有報告書を提出後、株式等保有割合が1%以上増減した場合や、氏名や住所の変更等大量保有報告書に記載すべき重要な事項に変更があった場合に、変更内容等を記載し提出する書類です。報告書の提出義務が生じた日の翌日から5営業日以内に提出する必要があります。

なお、大量保有報告書や変更報告書を提出しない場合や、大量保有報告書において虚偽の記載を行った場合、課徴金が課されます。
課徴金の額は、大量保有報告対象株式等の発行者が発行する株式等の時価総額の10万分の1となります。

詳細はお近くの財務局にお問い合わせください。

【ご注意】

  • 大量保有報告書等(変更報告書、および、訂正報告書を含む)は、2007年4月1日(日)からEDINET(※)による提出が義務化されました。EDINETでの提出には財務局発行のID・PWが必要になりますが、発行手続きには数日間を要します。また、書類提出は、定められた仕様に基づき行う必要があり、初めての場合には予想外に時間がかかる可能性があります。
    金融商品取引法に基づく有価証券報告書等の開示書類に関する電子開示システムの名称

 

【参照】 EDINET


【ご注意】 商品・サービスごとの投資に係るリスクおよび手数料等の説明は、こちらをご覧ください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
  • ※理由を入力後、『送信』ボタンをクリックしてください。
  • ※こちらの入力フォームからのお問い合わせ等は受付けできません。個人情報の入力はご遠慮ください。
  • ※当社へのお問い合わせ方法は、こちらをご確認ください。