よくあるご質問(Q&A)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 426
  • 公開日時 : 2016/05/19 02:52
  • 更新日時 : 2021/12/27 17:12
  • 印刷

翌年分の「NISA口座投資可能枠」はいつ使用できますか。

回答

2022年分の「NISA口座投資可能枠」は12月28日(火)の夕方データ一括処理終了後(17:00頃)に反映します。
そのため、12月29日(水)取引分から使用可能です。
 
※ロールオーバーの手続きをされた方は12月31日(金)朝から使用可能です。
※投資信託の場合、受渡日やファンド休日によって異なります。

翌年分の「NISA口座投資可能枠」は、受渡日が翌年となる取引日から使用できます。

画面上に反映されるのは、受渡日が翌年となる取引日の前営業日夕方データ一括処理終了後(17:00頃)です。

夕方データ一括処理終了後も翌年分の「NISA口座投資可能枠」が表示されない場合は、証券口座に再度ログインをお試しください。


【ご注意】 商品・サービスごとの投資に係るリスクおよび手数料等の説明は、こちらをご覧ください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
  • ※理由を入力後、『送信』ボタンをクリックしてください。
  • ※こちらの入力フォームからのお問い合わせ等は受付けできません。個人情報の入力はご遠慮ください。
  • ※当社へのお問い合わせ方法は、こちらをご確認ください。