よくあるご質問(Q&A)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 601
  • 公開日時 : 2016/05/19 02:53
  • 更新日時 : 2017/09/29 15:26
  • 印刷

NISA(少額投資非課税制度)のメリットは何ですか。

回答

NISA口座(NISA・つみたてNISA)・ジュニアNISA口座で運用する上場株式や投資信託等から得られる収益を、非課税扱いにすることができます。

NISAの場合

年間非課税投資枠120万円までの投資資金から得られる、上場株式や投資信託の売買益・配当金等が、最大5年間非課税となります。

つみたてNISAの場合

年間非課税投資枠40万円までの投資資金から得られる、投資信託の売買益・分配金が、最大20年間非課税となります。

ジュニアNISA口座の場合

年間非課税投資枠80万円までの投資資金から得られる、上場株式や投資信託の売買益・配当金等が、最大5年間非課税となります。

なお、配当金等(投資信託の分配金を除く)を非課税にするためには、配当金受領方式を「株式数比例配分方式」にする必要があります。詳細は、こちらをご確認ください。
 

【ご注意】 商品・サービスごとの投資に係るリスクおよび手数料等の説明は、こちらをご覧ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
  • ※理由を入力後、『送信』ボタンをクリックしてください。
  • ※こちらの入力フォームからのお問い合わせ等は受付けできません。個人情報の入力はご遠慮ください。
  • ※当社へのお問い合わせ方法は、こちらをご確認ください。