操作説明

  • No : 6532
  • 公開日時 : 2016/06/27 17:46
  • 更新日時 : 2019/10/17 13:52
  • 印刷

注文の訂正・取消を行う

回答

約定前の場合は、発注した注文の訂正・取消を行うことができます。
!注意
・
約定済となった注文を訂正・取消することはできません。
・
株数の訂正はできません。
・
株式スピード注文画面に表示されない逆指値注文(※)を取消できます。
※逆指値の予約価格が呼値の単位と一致しない逆指値注文、および値幅制限から外れている逆指値注文。
株式Trading Center画面のメリット
「銘柄情報の確認」と「注文の訂正・取消」を1つの画面で行うことができます。
「株式注文照会」に表示されている約定前の「訂/消」ボタンをクリックすることで、注文の訂正・取消をすばやく指定できます。

注文状況が約定前かを確認する

STEP1

[株式取引]-[スピード注文]-「[6203]株式Trading Center」の順にクリックする

「株式Trading Center」画面が表示されます。
STEP2

「株式注文照会」タブをクリックする

取引所の注文受付時間外は「更新」ボタンをクリックしてください。
STEP3

「訂正取消」欄に「訂/消」ボタンが表示されていることを確認する

注文の訂正・取消をする

STEP1

「訂正取消」欄の「訂/消」ボタンをクリックする

「現物注文訂正/取消」画面が表示されます。
STEP2

注文の訂正・取消をする

■通常注文
「注文値段」を訂正する場合
「注文値段」に訂正価格を入力する
■逆指値注文
「トリガー」「予約値段」を訂正する場合
「トリガー」「予約値段」に訂正価格を入力する
■追跡指値注文
「注文値段」「トリガー」「予約値段」を訂正する場合
「注文値段」「トリガー」「予約値段」に訂正価格を入力する
■返済予約注文
「返済予約(益出し)」「返済予約(損切り)」を訂正する場合
「返済予約(益出し)」「返済予約(損切り)」に訂正値幅を入力する
返済予約部分のみを取消する場合
「返済予約取消」ボタンをクリックし、チェックを付ける
iポイント
・
成行注文に変更する場合は、「成行」ボタンのチェックボックス:オフをクリックし、チェックを付けてください。
・
追跡指値においてトリガーに到達していない場合、元注文の訂正とトリガーまたは予約値段の訂正を同時に行うことはできません。
・
返済予約注文において、返済予約取消と元注文の訂正は同時に行うことはできません。
■注文を取消す場合
「取消」ボタンをクリックし、チェックを付ける
iポイント
・
返済予約注文において、元注文を取消すと返済予約も取消されます。
STEP3

「取引暗証番号」を入力し、「訂正取消する」ボタンをクリックする

画面右下に注文の訂正内容が表示されます。
!逆指値・追跡指値注文の注意
・
注文確認画面内トリガー欄の「↑」は設定した値段以上になった場合、「↓」は設定した値段以下になった場合に条件到達となります。
・
急激に相場が変動した場合、必ずしも約定しないリスクがあります。また、成行を指定した場合には、事前に想定していた範囲から乖離した価格で約定が成立するリスクがあります。
・
引け(前場・後場)の直前でトリガーに到達した場合は、取引所での受付時間に間に合わず、予約値段での注文が失効になる場合があります。
・
逆指値注文は「株式注文照会」に注文内容は表示されますが、注文受付のポップアップは表示されません。
STEP4

「状態」欄が「訂正済」または「取消済」であることを確認する

訂正・取消注文を発注すると以下のポップアップが表示されます。内容を確認してください。