操作説明

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 6924
  • 公開日時 : 2016/07/04 16:20
  • 更新日時 : 2020/03/24 13:12
  • 印刷

ラインツールを利用してチャートを分析する

回答

チャート画面に様々なラインを引いて相場の流れを読んだり、売買のタイミングを図ることができます。ここでは、例として株式チャートにトレンドラインを引く手順を説明します。

チャートの見方とチャート分析の例

■ローソク足の見方
始値よりも終値の方が安かった場合
(値を下げた場合)
  始値よりも終値の方が高かった場合
(値を上げた場合)
■ボックス相場
同価格帯の範囲内(2本のトレンドラインの範囲内)で株価が上下を繰り返すパターンです。株価がどちらかのラインを抜けた場合は、その方向に株価が動くサインとなります。
■三角持ち合い
2本のトレンドラインに挟まれながら、株価の幅が徐々に狭くなっていくパターンです。株価がどちらかのラインを抜けた場合は、その方向に株価が動くサインとなります。

チャートにトレンドラインを引く

STEP1

[チャート]-[チャート分析]-「[5120]株式チャート」の順にクリックする

「[5120]株式チャート」画面が表示されます。
iポイント
・
指数チャート、指数先物/オプションチャート、為替チャートを表示したい場合は、該当のメニューをクリックしてください。
STEP2

銘柄コードを入力し、プルダウンボタン をクリックして市場を選択する

選択した銘柄のチャートが表示されます。
STEP3

画面右側のツールバーにあるチャート:トレンドラインをクリックする

STEP4

始点をクリックし、マウスをドラッグしてラインを引く

iポイント
・
ラインを削除したい場合は、画面右側のツールバーにあるチャート:削除をクリックし、削除したいラインをクリックしてください。全てのラインを削除したい場合は、チャート:全て削除をクリックしてください。
・
ラインをダブルクリックすると「トレンドライン」画面が表示されます。「カラー/表示」タブをクリックすると、ラインの色やスタイル、太さを設定できます。