操作説明

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 6929
  • 公開日時 : 2016/07/04 16:35
  • 更新日時 : 2020/03/27 17:07
  • 印刷

チャート設定をテンプレート保存する

回答

チャートの基本画面はローソク足のみの表示になりますが、チャート画面に追加したテクニカル指標をテンプレート保存することで、いつでも保存したテクニカル指標を呼び出すことができます。頻繁にテクニカル指標を切り替えて分析する場合などに便利な機能です。ここでは、例として株式チャートに追加したテクニカル指標をテンプレート保存する手順を説明します。
STEP1

[チャート]-[チャート分析]-「[5120]株式チャート」の順にクリックする

iポイント
・
指数チャート、指数先物/オプションチャート、為替チャートを表示したい場合は、該当のメニューをクリックしてください。
「[5120]株式チャート」画面が表示されます。
STEP2

銘柄コードを入力し、プルダウンボタンをクリックして市場を選択する

選択した銘柄のチャートが表示されます。
STEP3

「基本指標」-「表示させたいテクニカル指標」の順にダブルクリックし、テクニカル指標をチャートに追加する

STEP4

「指標設定保存」をクリックし、「◆テンプレート保存◆」をダブルクリックする

STEP5

任意のファイル名を入力し、「保存」ボタンをクリックする

追加しているテクニカル指標がテンプレートとして保存されます。
iポイント
・
保存したテンプレートをダブルクリックすると、チャートにテクニカル指標が追加されます。テクニカル指標ごとの設定も保存されます。