• No : 1686
  • 公開日時 : 2019/12/20 17:00
  • 更新日時 : 2020/06/10 15:25
  • 印刷

株式取引の手数料を教えてください。

回答

株式取引は、現物取引と信用取引(制度・無期限)をあわせた1日の約定代金合計により手数料が決定する「ボックスレート」が適用されます。

1日の約定代金合計が一定範囲なら、何回取引しても定額料金です。


「1日の約定代金合計」とは、取引所とPTSの現物取引と信用取引(制度・無期限)の合計金額を指します。

例えば、現物取引において、同一日に10万円で買付し、20万円で売却した場合、買付代金と売却代金を合算した1日の約定代金合計は30万円のため、手数料は無料です。
同一日に他の取引がないものとします。
 

【ボックスレート】

1日の約定代金合計金額 手数料(税抜)
50万円まで 0円
100万円まで 1,000円
200万円まで 2,000円
100万円増えるごとに1,000円加算
1億円超 100,000円(上限)
 

【ご注意】

  • 一日信用取引単元未満株の売却立会外分売での買付、および、電話でのお取引は、別の手数料体系となります。
  • 執行条件で「最良」を選択し、ベストマッチにより改善約定代金が発生した場合、ボックスレート手数料とは別に1約定ごとに改善成功報酬(改善約定代金×30%(最低手数料なし、税別))がかかります。改善成功報酬についてはこちらでご確認ください。
【参照】 手数料
 

【ご注意】 商品・サービスごとの投資に係るリスクおよび手数料等の説明は、こちらをご覧ください。