• No : 24494
  • 公開日時 : 2020/09/25 17:00
  • 更新日時 : 2021/05/20 15:46
  • 印刷

貸株サービスとは何ですか。

回答

貸株サービスは、お客様が保有している株式を松井証券に貸し出すことで、貸し出した株式に応じた「貸株金利」を受け取ることができるサービスです。
お客様サイトおよび株アプリよりご利用いただけます。
 
【参考】マネーサテライト動画:貸株サービスとは(3分35秒)

お客様から借りた株式は、松井証券が機関投資家の参加する貸株市場に貸し出します。
松井証券は、株式を貸すことで機関投資家から受け取る金利を、お客様に「貸株金利」として支払います。
 
貸株サービスのご利用に手数料はかかりません。サービス利用中も、制約を受けることなく保有銘柄の売却が可能です。
 
松井証券の貸株サービスでは、あらかじめ「権利取得設定」を選択することで、貸株を利用していても株主優待や配当金を受け取ることができます。
 
貸株サービスのご利用にあたっては、「貸株口座」の開設が必要です。開設方法はこちらでご確認ください。
2020年9月25日夕方以降に証券口座の開設申込みをされたお客様の場合、同時に貸株口座(権利取得設定:権利取得優先)が開設されています。

貸株口座を開設すると、お客様が保有する貸株対象銘柄が自動で松井証券に貸し出されます。
銘柄ごとに貸し出さない設定を行うことができます。
 
なお、貸株対象銘柄は、各市場に上場する国内株式や上場投資信託のうち、当社が指定する銘柄です。対象銘柄と貸株金利の確認方法はこちらをご覧ください。
 
 
 
【ご注意】 商品・サービスごとの投資に係るリスクおよび手数料等の説明は、こちらをご覧ください。