• No : 733
  • 公開日時 : 2016/05/19 02:56
  • 更新日時 : 2018/07/11 14:42
  • 印刷

先物・オプション取引で新しく追加される限月は、いつから取引できますか。

回答

当社における新限月の取引開始は次のとおりです。

取引開始

対象商品 取引開始
日経225先物
TOPIX先物(ラージ)
ミニTOPIX先物
JPX400先物
マザーズ指数先物
NYダウ先物

SQ決済日(※)の前営業日の夜間立会から取引できます。

日経225mini

SQ決済日(※)の前営業日の夜間立会から取引できる場合と、SQ決済日の日中立会から取引できる場合があります。

日経225オプション取引 SQ決済日(※)の前営業日の夜間立会から取引できます。
該当する月の第2金曜日(第2金曜日が休業日にあたる場合、その前営業日)
NYダウ先物については、最終売買日は各限月の第3金曜日となり、最終売買日の翌営業日(通常は、各限月の第3金曜日の翌週の第1営業日)がSQ決済日となります。


各商品の注文受付・取引時間は次の参照をご覧ください。

【参照】 注文受付・取引時間(先物・オプション取引)


なお、当社では、最終売買日の近い順に次の銘柄・限月を取扱います。

取扱銘柄・限月

取扱銘柄 取扱限月
日経225先物 直近2限月(※1)
日経225mini 直近5限月(※2)
日経225オプション取引 直近4限月(※3)
携帯端末からは、直近2限月
TOPIX先物(ラージ)
ミニTOPIX先物
JPX400先物
マザーズ指数先物
NYダウ先物
直近2限月
※1 日経225先物は、3、9月の直近3限月と、6、12月の直近16限月の合計19限月が市場で取引されています。当社では、最終売買日の近い順に2限月を取扱います。
※2 日経225miniは、3、9月の直近3限月と、6、12月の直近10限月に加え、四半期限月以外の直近3限月を加えた合計16限月が市場で取引されています。当社では、最終売買日の近い順に5限月を取扱います。
※3 日経225オプション取引は、3、9月の直近3限月と、6、12月の直近16限月に加え、四半期限月以外の直近6限月を加えた合計25限月が市場で取引されています。当社では、最終売買日の近い順に4限月を取扱います。


一日先物取引の取扱銘柄は、こちらでご確認ください。

 

【参照】 SQ(エスキュー)について教えてください。
  先物・オプション取引の最終売買日はいつですか。
 

【ご注意】 商品・サービスごとの投資に係るリスクおよび手数料等の説明は、こちらをご覧ください。