操作説明

  • No : 6923
  • 公開日時 : 2016/07/04 16:17
  • 更新日時 : 2020/03/27 17:00
  • 印刷

表示期間、表示本数を変更する

回答

チャートの種類や表示期間、表示する本数を変更することができます。ここでは、株式チャートを例に説明します。
STEP1

[チャート]-[チャート分析]-「[5120]株式チャート」の順にクリックする

iポイント
・
指数チャート、指数先物/オプションチャート、為替チャートを表示したい場合は、該当のメニューをクリックしてください。
「[5120]株式チャート」画面が表示されます。
STEP2

銘柄コードを入力し、プルダウンボタンをクリックして市場を選択する

STEP3

「日」、「週」、「月」、「場」、「分」、「T」のいずれかをクリックする

iポイント
・
左から「日足チャート」、「週足チャート」、「月足チャート」、「場足チャート」、「分足チャート」、「Tickチャート」になります。
STEP4

「日」、「週」、「月」の場合は、「足」に足数を入力する
「分」、「T」の場合は、「分」に足数を入力する

iポイント
・
「日」、「週」、「月」の場合は、1~10を入力できます。「分」の場合は、1~120を入力できます。「T」の場合は、1~100を入力できます。
・
例えば、週足チャートで足数を2に設定した場合は、2週間分のデータが1つのデータとして表示されます。
・
チャートの表示期間は以下のとおりです。
日:日足チャート(2001/6/25以降)
週:週足チャート(2001/6/25以降)
月:月足チャート(2001/6/25以降)
場:場足チャート(最大で過去24営業日分)
分:分足チャート(最大で過去24営業日分)
T:Tickチャート(最大で過去2営業日分)
STEP5

「本数」(100~12000)を入力し、「適用」ボタンをクリックする

入力した本数分のデータが表示されます。