• No : 1848
  • 公開日時 : 2016/05/19 03:09
  • 更新日時 : 2019/10/16 16:08
  • 印刷

株式取引で日計り取引(ループトレード)はできますか。

回答

現物取引、信用取引の別により異なります。

現物取引

現物株式は、同一受渡日における同一銘柄(同一資金)の日計り取引(ループトレード)が可能です。

ただし、差金決済に該当する場合、法令で禁止されているため取引できません。

同一資金での取引例 取引の可否
A銘柄現物買付→ A銘柄現物売却→ A銘柄現物買付 ×
A銘柄現物買付→ A銘柄現物売却→ B銘柄現物買付
A銘柄現物売却→ A銘柄現物買付→ A銘柄現物売却 ×
 
【参照】 日計り取引(ループトレード)について
信用取引

信用取引は、原則、何度でも日計り取引(ループトレード)が可能です。

【参照】 信用取引で日計りしましたが、信用新規建余力が回復しません。
 

【ご注意】 商品・サービスごとの投資に係るリスクおよび手数料等の説明は、こちらをご覧ください。