よくあるご質問(Q&A)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1885
  • 公開日時 : 2019/12/20 16:00
  • 印刷

米ドルMMFの解約方法を教えてください。

回答

米ドルMMFの解約は、お客様サイトより行います。
注文受付時間は、こちらをご確認ください。
  1. 【投資信託】-【外貨建MMF売】画面より、「解約」を押してください。

  2. 「全部解約」または「一部解約」を選択します。「一部解約」の場合、解約口数も入力してください。

    解約単位は「1口単位(1口=1米セント)」です。

  3. 「注文条件確認」画面で内容を確認し、取引暗証番号を入力のうえ、「注文する」ボタンを押してください。

  4. 注文受付完了画面に切り替わりますので、【外貨建MMF注文照会】を押して発注内容を確認してください。

【ご注意】

  • 外貨での受取りはできません。解約時の為替レートにより円換算されます。
  • 同一取引日に解約と購入を行うことはできません。ただし、新規購入した分の解約は、翌日03:00頃(夜間データ一括処理終了後)から解約注文が可能になります。
  • 解約口数を訂正する場合は、取消後にあらためて解約注文を行ってください。
  • 「指値」や「週末まで」等の解約注文はできません。
  • 携帯端末向けサービスやお電話での解約注文は受付できません。
  • お客様サイト【資産状況】-【精算表】画面には、約定日の翌日03:00頃(夜間データ一括処理終了後)、【取引履歴】画面には約定日の翌日06:00頃(早朝データ一括処理終了後)に表示されます。

次の場合は、未収分配金または再投資分の口数が残るため、全部解約となりません。

  • 当日一部解約を行い、約定後から翌日02:00(夜間データ一括処理開始時間)までの間に全部解約した場合
  • 再投資日(月末最終取引日)の前取引日の17:00頃(夕方データ一括処理終了後)から、02:00(夜間データ一括処理開始時間)までの間に全部解約した場合
上記の場合、翌日03:00頃(夜間データ一括処理終了時間)から14:00までの間に、全部解約注文を取消後、再度全部解約注文を入力することで、未収分配金、再投資分も含めた全部解約となります。
 
【参照】 米ドルMMF取引ルール 解約
  米ドルMMFの為替レートは、発注時点のレートが適用されるのですか。


【ご注意】 商品・サービスごとの投資に係るリスクおよび手数料等の説明は、こちらをご覧ください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
  • ※理由を入力後、『送信』ボタンをクリックしてください。
  • ※こちらの入力フォームからのお問い合わせ等は受付けできません。個人情報の入力はご遠慮ください。
  • ※当社へのお問い合わせ方法は、こちらをご確認ください。