よくあるご質問(Q&A)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1971
  • 公開日時 : 2016/05/19 03:10
  • 更新日時 : 2018/11/08 13:11
  • 印刷

即日預託とは何ですか。

回答

即日預託とは、約定日当日に買付代金が必要となる規制です。

上場初日に売買が成立せず初値が決定しなかった場合、初値が決定する日の大引けまで、即日預託の規制が行われます。

当社では、即日預託の規制が行われた銘柄の注文は、現物取引のみ受付します。現物の買注文は「指値」のみ、売注文は「指値」または「成行」で受付します。

また、発注可能な金額は、「現物買付余力」ではなく、当日の日付の「出金余力」を参考に計算します。

信用取引は、初値が決定された日の翌営業日より受付します。
 

【ご注意】

  • 受渡が完了していない売却代金等は、即日預託銘柄の買付けには利用できません。
【参照】 「即日預託銘柄の買付余力が不足しています」と表示され注文できません。
 
 
【ご注意】 商品・サービスごとの投資に係るリスクおよび手数料等の説明は、こちらをご覧ください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
  • ※理由を入力後、『送信』ボタンをクリックしてください。
  • ※こちらの入力フォームからのお問い合わせ等は受付けできません。個人情報の入力はご遠慮ください。
  • ※当社へのお問い合わせ方法は、こちらをご確認ください。