よくあるご質問(Q&A)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 252
  • 公開日時 : 2016/05/19 02:50
  • 更新日時 : 2017/11/10 15:58
  • 印刷

「マイナンバー確認書類」は何を用意すればいいですか。

回答

マイナンバー(個人番号または法人番号)が記載されている公的書類のコピーをご用意ください。

個人のお客様

次のいずれか1点のコピーをご用意ください。
 
個人番号
通知カード

裏面記載のあるものは裏面のコピーも必要です。
各市区町村から送付された書類の上部を切り取ってコピーしてください。
本人確認書類として利用できません。
通知カードは紙製です。
マイナンバーカード(個人番号カード)

有効期限内のもの、表裏両面のコピーが必要です。
臓器提供に関する意思表示の記載がある場合は塗りつぶしてください。
本人確認書類と兼用することができます。
マイナンバーカード(個人番号カード)はICチップ付きのプラスチックカードです。
マイナンバーの記載がある
住民票の写し、住民票記載事項証明書
発行日から6か月以内のもの。
住民票の写し等を取得する際に希望すれば、マイナンバーが記載されたものが交付されます。
本籍の記載がある場合は塗りつぶしてください。
本人確認書類と兼用する場合は、住民票以外の本人確認書類を別途1点ご用意ください。
 

法人のお客様

法人番号
法人番号指定通知書 国税庁長官から各企業へ通知された書面です。
国税庁WEBサイトに掲載されている
マイナンバー記載画面
法人番号公表サイト」で法人番号を検索し、検索結果一覧画面の「履歴等」をクリックして表示される「最新情報」画面を印刷してください。
 


【ご注意】 商品・サービスごとの投資に係るリスクおよび手数料等の説明は、こちらをご覧ください。

※出典:総務省ホームページ(「通知カード」 「マイナンバーカード(個人番号カード)」の画像を加工して作成しています。)

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
  • 理由を入力後、『送信』ボタンをクリックしてください。
  • こちらの入力フォームからのお問い合わせ等は受付けできません。個人情報の入力はご遠慮ください。