よくあるご質問(Q&A)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1985
  • 公開日時 : 2019/12/20 16:00
  • 印刷

家族名義の口座で取引した場合、どうなりますか。

回答

日本証券業協会の規則により、証券会社は仮名取引、または、借名取引の受注を禁じられています。

当社が仮名取引、または、借名取引と判断した場合、取引を制限させていただくことがあります。

本人以外のログインIDを使用して証券取引を行った場合、同居の有無、実際の資金提供者、取引の結果で経済的効果を得る者等の諸要素を総合的に考慮し、当社が借名取引と判断する場合があります。

当社に口座を保有するAと当社に口座を保有しないBが家族の場合の例

  • BがAのログインID、パスワードを使用して証券取引を行った場合

家族A、Bともに当社に口座を保有する場合の例

  • AがBのログインID、パスワードを使用して証券取引を行った場合
  • BがAのログインID、パスワードを使用して証券取引を行った場合
【参照】 仮名取引・借名取引とは何ですか。
  家族名義で口座開設できますか。
 

【ご注意】 商品・サービスごとの投資に係るリスクおよび手数料等の説明は、こちらをご覧ください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
  • ※理由を入力後、『送信』ボタンをクリックしてください。
  • ※こちらの入力フォームからのお問い合わせ等は受付けできません。個人情報の入力はご遠慮ください。
  • ※当社へのお問い合わせ方法は、こちらをご確認ください。