よくあるご質問(Q&A)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 16761
  • 公開日時 : 2017/07/25 13:07
  • 更新日時 : 2020/01/30 14:31
  • 印刷

オプション取引とは何ですか。

回答

オプション取引とは、将来の決められた期日(満期日)にあらかじめ決められた価格(権利行使価格)で原資産を買付ける、または売付ける「権利」を売買する取引です。
 
原資産を買う権利のことを「コールオプション」、売る権利のことを「プットオプション」といいます。
 
期日前日まではいつでも権利を売買することができますが、期日当日に権利を保有している場合は、清算価格(SQ)で自動的に決済されます。
 
オプション取引は、「買う」→「売る」だけでなく、「売る」→「買う」もできるため、高く売ってから安く買戻すことができ、権利の価値が下がっている時でも利益を得られる機会があります。
 
松井証券では、日経平均株価を原資産とする日経225オプション取引ができます。
 
日経平均株価を予測して、今後、上昇すると考えるなら「コールオプション」を買う、下落すると考えるなら「プットオプション」を買うなど、お客様の投資スタイルに合った様々なポジションを作ることが可能です。
 
また、複雑な証拠金の計算は、お客様サイト【先物OP】-【シミュレーション】画面で試算することができます。
 
オプション取引についての詳細は、次の【参照】よりご確認ください。
 
【参照】 オプション取引 概要・魅力
 
 
【ご注意】 リスクおよび手数料等については、次のページでご確認ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
  • ※理由を入力後、『送信』ボタンをクリックしてください。
  • ※こちらの入力フォームからのお問い合わせ等は受付けできません。個人情報の入力はご遠慮ください。
  • ※当社へのお問い合わせ方法は、こちらをご確認ください。