よくあるご質問(Q&A)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 567
  • 公開日時 : 2019/12/20 16:00
  • 印刷

「再発注」ボタンとは何ですか。

回答

「再発注」ボタンをクリックすると、有効期間満了により失効した執行条件が「最良」または「なし」の通常注文、および、逆指値注文、追跡指値注文を再発注することができます。
株式取引(現物取引・制度/無期限信用取引)で利用可能です。
市場欄で「PTSJ」を選択した注文や返済予約注文は、再発注の対象外です。
 
再発注する場合は、お客様サイト(クラシック)【株式取引】-左側【注文照会】画面の「再発注」ボタンよりお手続きください。
 
失効注文の再発注が可能な期間は、次のとおりです。
 
有効期間 失効注文の再発注が可能な期間
当日 当日の17:00以降(夕方データ一括処理後)から翌営業日の取引時間終了まで
週末まで 週末営業日の17:00以降(夕方データ一括処理後)から翌営業日の取引時間終了まで
 
例)
  有効期間 木曜日 金曜日  
月曜日
注文A 当日
発注
失効
             
注文B 当日    
発注
 
失効
       
注文C 当日
発注
失効
 
再発注
失効
       
注文D 週末まで
発注
 
失効
       
注文E 週末まで
発注
失効
※再発注不可        
 
 
夕方データ一括処理
 
再発注可能期間
 
<注文A・B>
有効期間「当日まで」の注文を前営業日の17:00以降(夕方データ一括処理後)~大引けまでに発注し、夕方データ一括処理で失効した場合
 【再発注可能期間】
注文が失効した日の夕方データ一括処理終了後~翌営業日の夕方データ一括処理まで
<注文C>
再発注した注文が夕方データ一括処理で再度失効した場合
【再発注可能期間】
再発注注文が失効した日の夕方データ一括処理終了後~翌営業日の夕方データ一括処理まで
<注文D>
有効期間「週末まで」の注文を発注し、週末の最終営業日の夕方データ一括処理で失効した場合
 【再発注可能期間】
注文が失効した日の夕方データ一括処理終了後~翌営業日の夕方データ一括処理まで
<注文E>
有効期間「週末まで」の注文が有効期間の途中で失効した場合
 【再発注可能期間】
再発注することはできません。
 
【ご注意】
  • 失効注文の再発注は、お客様サイト、ネットストック・ハイスピード、株touchからは利用できません。
  • 失効注文の再発注は、電話による注文を受付けていません。
  • 口座区分が「NISA」の場合、注文の再発注はできません。
  • 【注文照会】画面では、お客様の注文状況にかかわらず「再発注」ボタンを表示します。
【参照】 失効注文の再発注方法を教えてください。


【ご注意】 商品・サービスごとの投資に係るリスクおよび手数料等の説明は、こちらをご覧ください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
  • ※理由を入力後、『送信』ボタンをクリックしてください。
  • ※こちらの入力フォームからのお問い合わせ等は受付けできません。個人情報の入力はご遠慮ください。
  • ※当社へのお問い合わせ方法は、こちらをご確認ください。