よくあるご質問(Q&A)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問(Q&A)

口座をお持ちでないお客様
0120-021-906IP電話など03-5216-0617
口座をお持ちのお客様
0120-953-006IP電話など03-5216-8628

受付/平日 8:30~17:00

  • No : 17757
  • 公開日時 : 2020/09/25 17:00
  • 更新日時 : 2021/01/15 13:40
  • 印刷

返済シミュレーション画面の使用方法を教えてください。

回答

返済シミュレーションの概要

お客様サイトの「返済シミュレーション」では、次の取引等による信用新規建余力やリアルタイム維持率の変化をシミュレーションできます。
  • 建玉(制度・無期限・短期・一日)の返済
  • 現物株式の売却
  • 建玉(制度・無期限・短期・一日)の価格変動
  • 現物株式の価格変動
  • 現引・現渡後、未受渡の建玉の価格変動
  • 入金・出金
  • 建玉(制度・無期限・短期・一日)の現引・現渡
また、取引時間中に維持率が20%を下回った場合は、追証の発生を回避するために必要な入金額や建玉の返済額を確認し、返済・入金後のリアルタイム維持率等をシミュレーションすることも可能です。

返済シミュレーションの起動方法

返済シミュレーションは、お客様サイト【株式取引】-【信用返済(建玉照会)】画面、お客様サイト(クラシック)【株式取引】-【信用返済】画面および【一日信用】-【一日信用返済】画面より起動できます。
 
  1. 「返済シミュレーション」ボタンをクリックします。

    <お客様サイト>


    <お客様サイト(クラシック)>

     
  2. 【信用返済<返済シミュレーション>】画面が表示されます。
     

シミュレーションの操作方法

 
建玉の返済・現物株式の売却・価格変動・入出金は組み合わせてシミュレーションすることが可能です。
現引・現渡を組み合わせてシミュレーションすることはできません。

建玉の返済シミュレーション

建玉の返済による余力の変化をシミュレーションできます。
  1. 「信用建玉」タブの 「シミュレーション条件」で「返済」を選択し、想定する返済株数・返済価格を入力後、「計算する」ボタンをクリックします。
     
     
  2. 【信用返済<返済シミュレーション>】画面上部の余力情報「試算後」にシミュレーション結果が表示されます。
     

    シミュレーション結果の表示画面では、各銘柄の「シミュレーション条件」の右側に「注文」が表示されます。「注文」の「返済」をクリックすると、【信用返済注文入力】画面へ移動できます。
    一日信用取引の建玉の場合、【一日信用返済注文入力】画面へ移動します。

現物株式の売却シミュレーション

現物株式の売却による余力の変化をシミュレーションできます。
  1. 「現物株式」タブを選択のうえ、「シミュレーション条件」に想定する売却株数・売却単価を入力し、「計算する」ボタンをクリックします。
     
     
  2. 【信用返済<返済シミュレーション>】画面上部の余力情報「試算後」にシミュレーション結果が表示されます。
     

    シミュレーション結果の表示画面では、各銘柄の「シミュレーション条件」の右側に「注文」が表示されます。「注文」の「売」をクリックすると、【株式売付注文入力】画面へ移動できます。
     
【ご注意】
  • 現物株式の売却シミュレーションでは、差金決済に該当する可能性がある場合、画面上部に「差金決済となる可能性があるためシミュレーションできません。」と表示されます。
  • 複数銘柄の売却シミュレーションを行った場合は、すべての銘柄が約定した前提で、差金決済の判定を行います。そのため、シミュレーションで差金決済となる可能性があると表示されても、売却の順番によっては差金決済に該当せず、売却が可能な場合があります。
  • 「現物株式」タブには、特定・一般・NISAで保有する現物株式(単元未満株を含む)が表示されます。ストックオプション口座で保有する株式、先物・オプション取引口座に振替した株式は表示されません。
  • 単元未満株は、価格変動のみシミュレーションが可能です。売却はシミュレーションできません。同一銘柄・同一口座区分の単元株100株と単元未満株10株を保有している場合、保有数[株]に110株と表示されますが、売却は100株のみシミュレーション可能です。10株や110株で入力した場合はエラーが表示されます。

価格変動シミュレーション(信用建玉、現物株式、現引・現渡建玉)

保有している建玉や現物株式、受渡し前の現引・現渡建玉の価格変動による余力の変化をシミュレーションできます。
次の操作手順は、建玉の価格変動シミュレーションです。現物株式、受渡し前の現引・現渡建玉の価格変動も同様の操作でシミュレーションが可能です。
  1. 「信用建玉」タブの 「想定評価単価」のチェックをはずし、想定株価を入力後、「計算する」ボタンをクリックします。
     

     
  2. 【信用返済<返済シミュレーション>】画面上部の余力情報「試算後」にシミュレーション結果が表示されます。
     


    シミュレーション結果の表示画面では、各銘柄の「シミュレーション条件」の右側に「注文」が表示されます。「注文」の「返済」をクリックすると、【信用返済注文入力】画面へ移動できます。
    一日信用取引の建玉の場合、【一日信用返済注文入力】画面へ移動します。

入金・出金のシミュレーション

入金・出金による余力の変化をシミュレーションできます。
  1. 「想定入金額」に金額を入力し、「計算する」ボタンをクリックします。
    出金の場合は、「-(マイナス)」で入力してください。例:「-100000」円
     

     
  2. 【信用返済<返済シミュレーション>】画面上部の余力情報「試算後」にシミュレーション結果が表示されます。
     

追証回避のシミュレーション

追証の発生を回避するために必要な入金額・返済額を確認し、建玉の返済・現物株式の売却・入金を行った場合のリアルタイム維持率やリアルタイム追証余裕額をシミュレーションできます。
リアルタイム維持率が20%を下回っている場合、「追証回避必要入金額」と「追証回避必要返済額」が表示されます。20%以上の場合は「-(ハイフン)」が表示されます。
 
 
すでに追証が発生している場合、画面上部に「【信用】追証が発生しています。」と表示されます。追証解消に必要な入金額や返済額は、返済シミュレーションでは確認できません。お客様サイト【ホーム】に掲載されるメッセージでご確認ください。
 
建玉の返済現物株式の売却入金は、組み合わせてシミュレーションすることが可能です。
現引・現渡を組み合わせてシミュレーションすることはできません。
 
当日引け時点で「リアルタイム追証余裕額」がマイナスとなっている場合、リアルタイム維持率が20%を下回り、追証が発生します。シミュレーション後のリアルタイム維持率が20%以上、リアルタイム追証余裕額がプラスになっているかご確認ください。
 
<返済による追証回避をシミュレーションする場合>
建単価ベース(建単価×株数)で「追証回避必要返済額」以上の金額の返済が必要です。
「シミュレーション条件」に想定する返済株数・返済単価を入力後、「計算する」ボタンをクリックし、「試算後」に表示される返済後のリアルタイム維持率・リアルタイム追証余裕額をご確認ください。
 
 
<入金による追証回避をシミュレーションする場合>
「追証回避必要入金額」以上の金額の入金が必要です。
「想定入金額」に入金額を入力後、「計算する」ボタンをクリックし、「試算後」に表示される入金後のリアルタイム維持率・リアルタイム追証余裕額をご確認ください。
 
 
<入金と返済を組み合わせて追証回避をシミュレーションする場合>
「想定入金額」に入金額、シミュレーション条件に想定する返済株数・返済単価を入力後、「計算する」ボタンをクリックし、「試算後」に表示されるリアルタイム維持率・リアルタイム追証余裕額をご確認ください。
 

保有建玉の現引・現渡シミュレーション

建玉の現引・現渡の「可/不可」や、現引・現渡による余力の変化をシミュレーションできます。
 
  次の場合、現引・現渡のシミュレーションができません。
  • 口座区分、銘柄、市場、建区分の異なる建玉を複数選択している場合
  • 追証・不足金が発生している場合
  • 入金、建玉の返済、現物株式の売却を組み合わせて入力している場合
  • 現引・現渡停止規制に該当している場合
  1. 「信用建玉」タブの 「シミュレーション条件」で「現引(※)」を選択し、株数を入力後、「計算する」ボタンをクリックします。
    買建玉は「現引」、売建玉は「現渡」が表示されます。
     
     
  2. 【信用返済<返済シミュレーション>】画面上部の余力情報「試算後」にシミュレーション結果が表示されます。
     
    <現引・現渡が可能な場合>

    現引・現渡判定に「可」と表示され、現引・現渡後の各種余力、リアルタイム維持率、リアルタイム追証余裕額が表示されます。
     

    <現引・現渡が不可の場合>

    現引・現渡判定に「不可」と表示され、「現引・現渡必要入金額」が表示されます。
     
     
【ご注意】
  • シミュレーション後大引けまでの株価変動や、夜間データ一括処理後(03:00頃)に余力に計上される金額により、シミュレーション時より維持率が悪化し、追証となる可能性があります。
  • 入力する値について、呼値の単位や制限値幅は考慮されていません。
  • 「試算後」のリアルタイム維持率・追証余裕額・出金余力には、発生予定の諸経費を考慮した概算値を表示します。実際の取引後、お客様サイト【資産状況】-【余力情報】画面に表示される数値と異なる場合があります。
  • 増担保銘柄の建玉を保有し、シミュレーション後の使用可能現金が必要保証金(内現金)を下回った場合は、画面上部に「増担保銘柄を保有しているため、信用新規建を行うことはできません。」と表示されます。
 
【ご注意】 商品・サービスごとの投資に係るリスクおよび手数料等の説明は、こちらをご覧ください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
  • ※理由を入力後、『送信』ボタンをクリックしてください。
  • ※こちらの入力フォームからのお問い合わせ等は受付けできません。個人情報の入力はご遠慮ください。
  • ※当社へのお問い合わせ方法は、こちらをご確認ください。